生活を豊かにするもの。ガジェット。Apple製品情報多め。

ガジェ道

Apple 製品 iPad 新製品情報

3月のイベント前後にAppleから発表された新ハードとサービスまとめ。気になる製品はこれだ!!

投稿日:2019年4月1日 更新日:

バカロカ
こんにちは!平成最後のガジェット界の麒麟児、@バカロカです!
今回は3月25日のAppleのイベント前後に発表された新ハードとサービスを簡単にまとめました。

3月25日に行なわれたAppleのイベントでは事前の予想通りビデオストリーミングサービスやゴールドマンサックスと提携したクレジットカードの開始を発表されました。

イベント自体の特徴としては近年のHuaweiやFacebookのようなライバル会社との差別化を明確にするためにプライバシー保護を強調していました。

発表されたものはハードウェアが4つにサービスが4つの計8つです。

この記事では

Appleのイベント前後に発表された新ハードとサービスを簡単にまとめました。

 

iPad mini

https://www.apple.com/jp/ipad-9.7/

2015年9月からアップデートされていなかったiPad miniがようやく大幅にパワーアップして発売されます。

デザインに変更はありませんが、チップをはじめとしたスペックの大幅な引き上げに、ディスプレイもiPad Pro並みの綺麗さになります。

さらにApple Pencil(第一世代)に対応、ストレージも最大容量256GBとパワーアップアンドパワーアップです。

私個人的な3月の発表の中で一番欲しいと思わされた製品です。

おすすめのポイント

  • サイズ感
  • ディスプレイがiPad Pro並み
  • Apple Pencil(第一世代)に対応

スマホが大型化していますが、比較すればやはりまだまだスマホよりもディスプレイの差が大きく表示できるコンテンツの情報量もiPad miniのほうが圧倒的に多いです。

またApple Pencil(第一世代)に対応したことにより、持ち運びがしやすい最強のノートになったのではないでしょうか。

iPad Proより大きく、iPhoneよりも大きいiPad miniの主な使い方はメモ・動画視聴、ちょっとしたインターネット検索になりそうですね。

私もiPad miniを購入するために、日本の裏側の発展途上国アルゼンチンでなんとか動いております笑

バカロカ
手に入るといいなーー笑
新型iPad miniは即買いレベルの最高のタブレットです。超簡単に進化した点をまとめてみました。

 

最強のノートアプリ

私が今現在iPad Proで毎日英語・スペイン語を勉強している最強のノートアプリはNotabilityです。

詳しい使い方や特徴は下記のリンクにまとめました。

Apple Pencilを使った最強のノートアプリ、Notabilityの特長と使い方。学生と勉強をする方に強くおすすめします!

 

iPad Air

https://www.apple.com/jp/ipad-air/

iPad miniのアップデートに影に隠れがちなiPad Airです。
こちらは2017年のiPad Proとほぼ同じデザインで、Smart KeyboardとApple Pencile(第一世代)に対応したことで、チップやスピーカーの数以外はほぼiPad Pro(10.7インチ)と同性能です。

ほぼ同じなのですが、唯一Proにあって、AirやそのほかのiPadにないものとして「ProMortion」機能があります。
これはスライドするときのモーションの速さが断然速くなる機能です。

ココがポイント

イラスト制作をする方はProMortionがあるほうがストレスなくさくさくApple Pencilが使えます。

チップはiPad miniと同じく最新のAppleのハイエンドスマホiPhone XSと同じA10に変わりました。

簡単に言えばiPad(無印)とiPad Proの中間のミドルエンドタブレットです。

イラストを制作したいけどiPadでは不安、それでもiPad Proは値段が高くすぎるという方向けです。

最新のiPad Proではないですけど、Airと同じサイズのiPad Pro(10.5インチ)がAirの発表により価格が下がっているので買い時ですよ。

新型iPad Airがアップルストアに登場!超わかりやすい簡単なスペックと特徴まとめ。

 

iMac

https://www.apple.com/jp/imac/

iMacはデザインの変更こそなかったものの、Intel Coreプロセッサを搭載するパフォーマンス面の強化アップデートがありました。

21.5インチモデルは最大6コアとRadeon Pro Vega20グラフィックスが選択可能になりました。
27インチモデルでは最大8コアのIntel Core i9までアップグレードできるようになりました。

パフォーマンス向上のアップデートだけで、デザインの変更がないのは、それだけすでに洗練されたデザインだからでしょうか。

バカロカ
ベゼルレスやFace IDまたは指紋認証の搭載などもあれば利便性はあがると思うのですが。

 

AirPods 2

https://www.apple.com/jp/airpods/

AirPods 2の主な変更点はチップの変更による、接続の切り替えやゲーム中の音飛びも少なくなります。
そしてやはり「Hey Siri」とワイヤレス充電に対応したことだと思います。

AirPowerがキャンセルされた今となっては、ワイヤレス充電対応のケースはサードパーティー製のものでワイヤレス充電することになります。
AirPowerの発売を今か今かと待っていたファンの一人としては、新しくAirPods 2を買い足す必要がなくなりました。

バカロカ
これからもケーブルを繋ぎ続けるでやんす!

 

オプション

以前のAirPodsはApple Storeからは姿を消しましたが、これからは進化したAirPods 2が購入できます。
ワイヤレス充電対応のケースか従来のケーブル対応のケースを、新しくAirPodsを購入する方は選択できます。

すでにAirPodsを持っている方は、ワイヤレス充電対応のケースだけを購入することもできます。




 

Apple News+

https://www.apple.com/

Apple News+は月額10ドル(約1100円)で300種類以上の雑誌やウェブニュース・新聞がひとつのアプリで読み放題になるサービスです。
さらに最大家族6人と共有できます。

有名な雑誌を始めとした300種類以上の雑誌やメディアが読めるため、実質8000円以上の価値があります(Apple曰く)。

バカロカ
個人的にはニュース読み上げ機能が欲しかったです。

 

Apple Card

https://www.apple.com/

Apple CardはAppleがゴールドマンサックスとマスターカードと提携しているクレジットカードです。

カード番号もホルダーネームもないチタン製のカードにリンゴマークがあるだけの超究極のシンプルなクレジットカードです。

こちらもプライバシーを最大に配慮したもので、iPhoneなどから管理もしやすいのが特徴です。

バカロカ
とにかく超シンプルでかっこいいので発行できるようになればすぐに手に入れたいカードです笑

 

Apple Arcade

Apple ArcadeはAppleが提供するゲームプラットフォームです。

定額で有名デベロッパが作成した高クオリティのゲームが遊び放題になります。
課金は一切必要なく、オフラインでもゲームがプレイできるようになります。

またiPhone、iPad、MacやApple TVのどのデバイスからでもプレイできます。

バカロカ
これも結構期待ですが、日本はともかくアルゼンチンにはいつサービスが提供されることか・・・

 

Apple TV+

最後のサービスは、iPad miniやiPad Airのディスプレイを新調した理由とも思われる動画ストリーミングサービスの提供です。

簡単に言えば、ケーブルテレビや動画配信サービスのコンテンツをAppleのアプリにまとめたサービスです。
Huluなどの動画ストリーミングもApple TV+で管理できるので、ストリーミングサービスを切り替えることなくiPhone、iPad、Macなどで様々な種類のチャンネルを視聴することができます。

Amazon prime video、Netflix、そして噂ではディズニーも動画ストリーミングに参戦するとのことで、より一層激しい動画ストリーミングの競争が過熱しそうですね。

新着!Appleイベントで発表されたものまとめ!驚きの新サービス4連チャン!


 
個人的に気になるもの

iPad mini

デバイスはiPad miniです。
今まではサイズ感はパーフェクトだけど、近年のタブレットとして遅めかもと敬遠していましたが、チップやディスプレイを一新したことでなんの迷いもなく購入することができます。

iPad miniは通常のiPadより高額ですが、やはりサイズ感ですよ。
スマホよりも大きく10インチのタブレットよりも小さい。

これは絶対に新らしい需要を引き出しますぞ。
メモとしても、イラスト制作としても、より持ち運びがしやすく、荷物にもならない。

最高じゃないですか。
またゲームをするときにも持ちやすくてちょうどいいサイズなんですよね。

今までは重いゲームは苦手だったかもしれませんが、これからはA12のチップでサクサクヌルーです。

今私はiPad Pro(10.5インチ)を使っていますが、ゲームによっては大きすぎて操作が難しいものがあるので小さいサイズのタブレットはすごく気になるところです。

あとやっぱりカバンに入れたときに荷物にならなくなるのもいいメリットです。
スペックも大事ですけど、サイズ感ってのはもっと大事だと思います。

迷うことなく即買いレベルのタブレットです。

新型iPad miniは即買いレベルの最高のタブレットです。超簡単に進化した点をまとめてみました。

 

Apple Card

プライバシーの保護や超シンプルなデザインにiPhoneでお金の管理が簡単になることから、こちらもサービスの提供が開始すれば即発行です。
オンラインサービスではFace IDや指紋認証がパスワード代わりで、お店などでは物理的にカードで支払い。
いいですねー、便利です。

盗難時のカード停止もアプリから操作できますし、カードの再発行も無料でできます。
これはアルゼンチンに住むうえでの盗難の可能性を考えると嬉しいお知らせです。

 

Apple TV

Huluやケーブルテレビなど数多くのチャンネルが一括で見れるのは便利です。
Netflixは加入しないみたいですが(当たり前ですよねー)、Netflixは友人にアカウントを貸してもらっているのでかまわない!

Apple TV、ぜひ加入しようではないか!
という感じです。

最近はNetflixオリジナルが増えてきており、面白いのですが他の映画やドラマを見たいのも事実です。

チャンネル数は大いに越したことはない!はずです。

 

まとめ

3月25日のAppleイベント前から新製品の発表に、イベントではAppleからの4つの新らしいサービスといよいよ人類をAppleに囲い込みに来た感がありますね。

Googleもサービス(Youtube,Map, 検索)に加えてPixelシリーズ(スマホ)も進化を遂げているので、Appleも負けずとサービスの拡充をしてきましたね。

これからはAppleかGoogleかという感じになってくるのでしょうか。
もともとスマホ業界はアンドロイドかiOSかというものでしたが、それだけでなく全てにおいて競争が過熱してきました。
いやー、どうなるんでしょうね2020年以降は。

バカロカ
オラ、ワクワクするぞぉ〜

完!

 

Sponsored Link

-Apple 製品, iPad, 新製品情報

Copyright© ガジェ道 , 2019 All Rights Reserved.