生活を豊かにするもの。ガジェット。Apple製品情報多め。

ガジェ道

iPad アプリ アプリ

NotabilityとGoodNotes 5比較記事。両アプリの共通点と異なる点まとめ。ノートアプリの頂上決戦です。

投稿日:2020年2月9日 更新日:

バカロカ
こんにちは!令和きってのガジェット界の麒麟児、@バカロカです!
今回はノートアプリGoodNotes 5とNotabilityとの比較記事です。

当サイトでもぶっちぎりで人気のノートアプリ「Notability」とそのライバルアプリ「GoodNotes 5」の比較記事になります。

GoodNotes 5、Notabilityの両アプリとも所有している私から見たおすすめのポイントや気になるポイントも同時に紹介していきます。

ノートアプリ

Notability・GoodNotes 5の両アプリとも ノートアプリの中でも人気の有料アプリです。

iPadとApple Pencilを購入する理由としてiPadをノートとして使いたいと考えている方もいると思います。

そんな方にはApple Pencilを活用するためにもノートアプリのダウンロードをおすすめしております。

そしてそんなノートアプリの二大トップアプリがNotabilityとGoodNotes 5です。

両アプリともiPads(iPad 2018以降,iPad mini,iPad Pro)の最大の特徴でもあるApple Pencilを最大限に活かせるノートアプリで、パソコンでもスマホでもなくタブレットとして活用するためのiPadの最高のアイデンティティでもあるので必須アプリです。

この記事は以下の項目にあてはまる方向けの記事になります。

この記事はこんな方におすすめ

  • iPadでおすすめのノートアプリを探している。
  • NotabilityかGoodNotes 5の購入を検討している。
  • 両アプリの共通点と異なる点を知りたい。

当記事ではノートアプリの二大トップ 「Notability」と「GoodNotes 5」の共通点と異なる点をまとめた記事です。

二大人気のノートアプリの購入を検討されている方の参考になれればと思います。

Notability
1,200円
(2019.02.21時点)
posted with ポチレバ
GoodNotes 5
980円
(2020.02.09時点)
posted with ポチレバ

iPadの購入

これらの神ノートアプリを使うためだけにiPad ProをはじめとするApple Pencil対応のiPadを購入する価値はあると思います。

今おすすめのiPadはどれ?用途・サイズ・スペック・価格でみるiPad完全購入ガイド【 2019年】

iPad mini

Apple Pencil対応のiPadの中でも持ち運びがしやすく、どこでも手書きメモがしたいならiPad miniがダントツでおすすめです。

iPad miniでノート神アプリNotabilityを使ってみた。持ち運びか快適さか、iPad Proと比べていいところ・気になるところ。
Apple Pencil対応
バカロカ
小さくて持ち運びやすいので、どこでもノートが取れる!!

 

Notability・GoodNotes 5の共通点

NotabilityGoodNotes 5の両アプリともペン・ハイライト・図形モードなど使用できる基本的なツールは同じですが、ツールの使用が異なっていたりします。

2020年現時点でのNotability・GoodNotes 5の共通点は以下の点です。

ポイント

  • ハイライトが文字の下に
  • 部分的・全体的な消しゴムの選択可能
  • ノートを2枚同時作成可能
  • アプリ内でファイルにアクセス可能
  • イメージスキャン
  • ダークモード

アップデートにより、以前は片方のアプリでしかできなかったものも、 今は両アプリでその機能が使えたりもします。

バカロカ
アップデートにより使いやすさが常に向上するのがアプリの良さです。

 

ハイライトが文字の下に

Notability

GoodNotes 5

アップデートにより両アプリとも、ハイライトの仕様が同じになりました。

以前はNotabilityのハイライトは文字の上にくる仕様でしたが、アップデートによりGoodNotes 5と同じようにハイライトが文字の下にくるようになりました。

これにより、以前のようにハイライトのせいで文字が見づらくなるということがなくなりました。

バカロカ
以前のNotabilityは 文字の上にハイライトがかかり見づらかったです。

 

部分的・全体的な消しゴムの選択可能

部分的

この部分的消しゴムは、消しゴムで触れた部分のみを削除する仕様です。

全体的

この全体的消しゴムは、消しゴムで触れた部分と繋がっている部分全体を削除する仕様です。

アップデートにより

こちらもアップデートにより 消しゴムの範囲を部分的・全体的なものから選ぶことができるようになりました。

文字の一部に触れるだけで全体を消せる仕様と、触れた部分だけを消せる2種類の消しゴムが使えます。

これは好みの問題ですが、オプションがあるというのは嬉しいことです。

以前は全体的だけ、部分的だけと言った仕様で、 ユーザーは使いづらさを覚えていたかと思います。

バカロカ
私は全体的消しゴムで効率効率ゥ!派です。

ココがポイント

両アプリとも消しゴムが部分的か全体的かをオプションで選ぶことができるようになった。

 

ノート画面2分割表示

NotabilityもGoodNotes 5もノート画面を2分割表示することができます。

こちらは後述しますが、全く同じ仕様と言うわけではなく、アプリによって違いがあります。

しかしノート画面を2分割して使えると言う点では同じです。

メモ

ただし分割の使用が違うので注意。次のページで説明します。

 

アプリ内でファイルにアクセス可能

Notability

GoodNotes 5

Notability・GoodNotes 5ともアプリからファイルにアクセスすることができます。

外部ファイルからノートにデータ転送をする必要がないので、この仕様はとても便利です。

バカロカ
いちいち外部アプリを開かなくていい!!

 

イメージスキャン

Notability・GoodNotes 5ともにアプリ内のカメラから書類をスキャンすることができます。

アプリ内カメラのスキャンにより、よりはっきり書類を読み込むことができ、歪みなども修正することができます。

ノートに綺麗な書類を添付することができるので便利です。

バカロカ
学生にも社会人にも便利なスキャン!!!

 

ダークモード

Notability

GoodNotes 5

Notability・GoodNotes 5ともにダークモードに対応しています。

バカロカ
ダークモードだいちゅき。

以上が両アプリ共通点でした。

次のページ以降でNotability・GoodNotes 5の各アプリによる違い、特徴を紹介していきます。

次のページへ >

-iPad アプリ, アプリ
-,

Copyright© ガジェ道 , 2020 All Rights Reserved.