仮想通貨

MetaMask(メタマスク)の入金・送金方法まとめ

バカロカ
こんにちは!令和きってのガジェット界の麒麟児、@バカロカです!
今回はMetaMask(メタマスク)の入金・送金方法を説明します。

MetaMask(メタマスク)はWebウォレットから、Dapps、Dex、NFT、ブロックチェーンゲーム等さまざまな使い方がされており、仮想通貨の使用幅を広げてくれます。

そのため仮想通貨を利用している人にはもはや必須のウォレットになっています。

この記事では

MetaMask(メタマスク)の入金・送金方法を画像と一緒に簡単に説明していきます。

 

MetaMaskのインストール

MetaMaskは仮想通貨のウォレットの事で、Google Chrome,FIrefox,Edge等ブラウザまたはiOS,Androidに対応しています。

当記事ではGoogle Chromeでインストール設定をしていきます。

下記リンクからMetaMask公式サイトにアクセスできます。

https://metamask.io/

Install MetaMask for Chromeをクリックすれば、Chrome ウェブストアの画面が開きますので、Chromeに追加してください。

Metamaskを作成する際にパスワードとは別に、「シークレットフレーズ」という12個の単語が表示されるので、必ずノートなどの物理的な紙に控えてください。

シークレットフレーズはパスワードとは別に、MetaMaskを復元する時等に使われます。

そのため、スクリーンショットやメモで保存をしている場合、流出すると他人にお金を引き出されることもありますので、注意してください。

 

MetaMaskの作成方法詳細

MetaMaskの作成方法詳細は以下の記事にまとめております。

 

MetaMaskに入金

MetaMaskに入金するステップを説明していきます。

MetaMaskに入金するステップ

  1. MetaMaskのアドレスを取得する
  2. 取引所・ウォレットから送金する

MetaMaskに入金するためには、作成したウォレットのアドレスを取得する必要があります。

MetaMaskはウォレットですので、日本円やドルから直接コインを購入して保管することはできません。

そのため、仮想通貨の取引所や他のウォレットからMetaMaskに仮想通貨を送金することになります。

送金する時に必要になるのが仮想通貨のアドレスです。

当記事では、MetaMaskで一番使われるEthereum (イーサリアム)ネットワークで入金方法を説明します。

MetaMaskのアドレスを取得する

MetaMaskのアドレスを取得する方法は以下です。

ポイント

  1. MetaMaskを開く
  2. EthereumのMainnetを選択する
  3. Accountをクリックしてアドレスをコピーする

Ethereum以外のMainnetを利用される場合は、Mainnetを変更してからAccountをクリックしてアドレスをコピーしてください。

 

取引所・ウォレットから送金する

お使いの取引所・ウォレットからEthereum (イーサリアム)のコインを選択し、送金します。

日本円からイーサリアムに変換しておく必要があります。

取引所をまだ開設されていない方はCoincheckのご利用がおすすめです。

イーサリアムの送信先のアドレスとして先ほどコピーしたMetaMaskのアドレス(イーサリアム)を選択します。

不安な方は少額を送金してテストしておくといいでしょう。

Ethereum以外のMainnetを利用される場合は、そのMainnetの仮想通貨を購入して送金してください。
 

MetaMaskから送金

MetaMaskから送金するステップを説明していきます。

MetaMaskから送金するステップ

  1. 送金先のアドレスを取得
  2. MetaMaskから送金手続きをする

MetaMaskから送金する場合も、送金先のアドレスを取得し、送金する額・手数料を設定して送金します。

当記事では、MetaMaskで一番使われるEthereum (イーサリアム)ネットワークで入金方法を説明します。
 

送金先のアドレスを取得

MetaMaskからイーサリアムを受け取りたい取引所・ウォレットのイーサリアムアドレスをコピーします。
 

MetaMaskから送金手続きをする

step
1
MetaMaskからイーサリアムのメインネットを選択して、Sendをクリックする

step
2
送金先のアドレスと送金額・手数料を入力する

ポイント

  1. 送金先アドレス(イーサリアム)
  2. 送金するコインと送金先アドレスのコインが一致しているか必ず確認しましょう。(この場合はイーサリアム)

  3. 送金額の設定
  4. 送金手数料の設定
  5. 送金手数料は送金処理の速さやお好みで設定できます。

  6. Nextをクリック

 

step
3
最終確認

ポイント

  1. 送信先アドレスの確認
  2. 送金額の確認
  3. Confirm

以上がMetaMaskから取引所・ウォレットに送金する方法です。

不安な方は少額を送金してテストしておくといいでしょう。

 

まとめ

この記事ではMetaMask(メタマスク)の入金・送金方法を画像と一緒に簡単に説明しました。

入金・送金共に、仮想通貨のアドレスをコピーして送金先に設定するだけです。

この時に送金する仮想通貨のコインと、アドレスが同じコインであることを必ず確認しましょう。

当記事ではイーサリアムを例として紹介しましたが、PancakeSwapを利用するためにBSC(バイナンススマートチェーン)を利用したい方は以下の記事にまとめておりますので、参考にしてください。

PancakeSwap(パンケーキスワップ)始め方完全ガイド!高いガス代とはおさらば!【DeFi】
   

コメントとシェアのお願い

 
ガジェ江
記事についてご質問や感想があればぜひコメントお願いします。
SNSでいいね!シェアもしてもらえると運営者もなんとか頑張れるのじゃ。
ガジェの助
 

このサイトのTwitterでは

Twitterでも最新のガジェット情報やサイトの更新情報をお伝えしております。ぜひフォローお願いします。 Twitterで質問等にもお答えしております。お気軽にご連絡ください。

 

Sponsored Link

-仮想通貨
-MetaMask

© 2021 ガジェ道

Secured By miniOrange