月刊ガジェ道

ガジェ道2022年第3四半期活動報告

バカロカ
こんにちは!令和きってのガジェット界の麒麟児、@バカロカです!
今回は月刊ガジェ道2022年第3四半期活動報告です。

第3四半期は息子の誕生日・健康・新しいビジネスの3本がメインです。

今回も時系列はガン無視して、記憶にあるできごとを書いていきます笑

 

Macbookのバッテリーを交換した話

2016年に買って以降メインのマシーンとして使っているMacbook proのバッテリーを交換しました。

外部モニターに繋げて使うため、充電ケーブルも繋げっぱなしにしてたため過充電でバッテリーがパンパンマンになっていました。

今にも爆発しそうなぐらい膨張しています。

あと埃が異常に付着しているのは無視してください笑

バカロカ
普段はキーボードとマウスを外付けしているので、本体は滅多に触らないんですよ・・・。

アルゼンチンにはAppleオフィシャルがないため、バッテリー交換や修理はサードパーティーになります。

坐骨神経痛のお医者さんの近くにApple workという修理屋があるのをたまたまGoogleマップで見つけました。

レビューが異常によかったので、サクラを疑いつつもWhatappで事前に連絡してから修理に出しました。

こちらの相場を調べていないので高いかはわかりませんが、非公式のドルレートで110USDぐらいでした。

バッテリーの膨張で他の部品も壊れておしゃかになり買い直すことを考えればデータもあるうちに110USDばかりを払う方が安いと思うのでそのまま修理してもらいました。

担当も気さくな人で話しやすかったので、もしアルゼンチンでApple関係の修理や購入があれば、Apple Workはいいと思いますよ。

一番はアメリカや日本で購入することですけど笑
 

息子の誕生日

今年も息子の誕生日がありました。

テーマは大好きなスパイダーマンで、新しい服、ケーキ、飾り付け、プレゼントは全部スパイダーマン関連でした。

当日に家族だけで1回、学友とサロンで1回、週末にジッジ、バッバと1回と3回も祝われていました。

学友と祖父母からもスパイダーマン関連のプレゼントばかりもらっていました笑

私からのプレゼントはパウパトロールというカートゥーンのメガブロック(LEGO Duploと互換性のあるブロック)でした。

本当は2019年末に帰国していたときに買っていたプレゼントをあげようと思ったのですが、ブロック熱を絶やさないために思い切ってアメリカから輸入的なことをしました。

tiendamia.comはアメリカのAmazonなどでネットショッピングしたものをアルゼンチンの自宅まで配達してくれるプラットフォームです。

税関に払ってくれるシステムがあるので、自分で申請する手間などが省けますが、配達料や税関に支払うと結局結構な額を支払うことになります。

しかし、アルゼンチンのamazonことMercadolibreで購入するよりは安いので利用してみました。

商品合計と配送料の合計は約65USDですが、荷物の重さのコストと税関に払う額を含めると商品合計よりも軽く2倍は超えてくるという罠・・・。

ペソ払いでアメリカから息子のおもちゃだけのために利用しましたが、ペソなんて持っていても仕方ないのでまあいいかと結構な額を使ってしまいました笑

日本やアメリカで買えば、そこまでですが、アルゼンチン住みのデメリットは買い物ですね。

まあ当日プレゼントを渡した時の息子の尋常じゃない興奮と今もガンガン遊んでいるので、アルゼンチンペソとかいう紙幣の価値があるのかないのかも不明なものの陰口はここまでだ。
 

息子の誕生日・アルゼンチンでの子供の日とプレゼントの数が大小含めて30は超えたであろう息子の部屋は散らかり放題でした。

そこでおもちゃを整理するための棚を購入することにしました。

めちゃくちゃ隙間があったりまだ詰め込めますが、息子が初めて自分から進んでお片づけをしたので、特に何も言わず好きにさせています。

散らかすだけの人生だったのに、この棚を購入してからは積極的にお片づけをするようになった気がするので購入してよかったです。

ほぼ遊ぶことのないおもちゃは下の箱に封印されています。

 

ガジェ道2022年第2四半期活動報告にも記述しましたが、我が家ではポイント制を導入しており報酬として図鑑や本をプレゼントしています。

前回の図鑑・本が全部放出されたので、今回は日本のhontoという書籍のプラットフォームで実家に紙の本を送って、アルゼンチンに郵送してもらいました。

こちらもまた本自体よりも配送代が高くついてしまいましたが、致し方なし。

執筆時点ではまだのりもの図鑑のみ報酬として渡しましたが、手元にはまだ3冊あります。

日本語よりもスペイン語が強く、私が日本語を話すと繰り返しはしますが、積極的に話すことはありません。

ひらがなをどうやって覚えさそうか迷っているところで、とりあえず来年には日系の土曜日のクラスにぶち込もうと考えています。

スペイン語だけでなく、日本語も話せるようになってほしいところです。
 

SSDにびびった話

上述のメインマシーンMacbook proもiPhone 11 pro maxも息子の写真と動画にストレージが圧迫されまくっているので、腹をくくりアルゼンチン国内でSSDを購入しました。

San diskが流通しているみたいなので1TBのSSDを購入してみました。

非公式レートなら、多分日本で買うより5割高いぐらいなので許容範囲内です。

今までは写真右の2TBのHDDを使っていたのですが、SSDでものすごく軽いんですね・・・。

箱から開けて触ったときに軽すぎてビビりました。

とりあえずiPhoneに溜まっている息子の写真をせっせとairdropを何十回もしてSSDに移しました。

動画など結構重いファイルもHDDに比べて転送速度が速かったように感じます。

255GBもあったのが、整理後は全て込みで55.5GBにまでなりました。

産まれてから今までの写真・動画を2日かけてSSDに移動したのですが、達成感と整理した後のスッキリ感が半端ないです。

とりあえず7歳ぐらいまでは同じSSDでいけるかもしれないです。

次に帰国するときはSSDを買いだめしておこうと思いました笑
 

語学学校の話

2022年に入ってから新しい事業としてアルゼンチンの語学学校の留学代理業務を始めました。

https://argentina-ryugaku.com/

提携先の語学学校のひとつから、アルゼンチン生活の体験談をアメリカ人にしてほしいと依頼されたのでちょっくらしてきました。

カリフォルニアにある大学プログラムの一環で、人権について学んでいる生徒にアルゼンチンの人権について話してほしいと言われて緊張していたのですが、当日に人権ではなく、普通にアルゼンチンの生活についてと修正されたので一気に肩の荷が軽くなりました笑

whatappに質問送ったんだけどなーとか目の前でとぼけた担当が、パネルディスカッションが始まる5分前に長文で質問状を送ってきましたが、長すぎて読む気になれませんでした。

パネルディスカッションは私と、N.Y出身の富裕層の卒業生の二人でした。

もうひとりのパネルの方は結構なパーティー好きの4-50代の方で話も面白かったです。

一方私はローカル寄りな外国人のリアルな生活事情をひたすら語りました笑

出席していた若いアメリカ人二人と地下鉄で話しながら帰宅しましたが、将来のある若いアメリカ人が眩しすぎてまともに目がなかったことを記しておきます。
 

ホワイトニングの悲劇

歯列矯正が終わり、同じ歯医者でホワイトニングをしました。

人生初のホワイトニングでしたが、超痛いんですよね。

ずっとパチパチキャンディのような刺激が歯にあり、夜は寝づらかったです。

ホワイトニング後には食べれないものも多く、限られたものしか食べれなかったのですが、ナッツ系は食べれるとのことでした。

それでね、食べすぎちゃったんですよ、ピーナッツを。

そしたらね、お察しの通りね、なっちゃったんですよね、下痢にね。

お尻がいたくなったので、医者に電話して塗り薬を処方してもらいました。

みなさまも食べ過ぎにはご注意を。

お尻痛すぎて、上述のMacbookの修理受け取りはタクシーを利用するなど無駄な出費になったので、ナッツ類は食べ過ぎ気をつけようと思いました。

ホワイトニングによる痛みよりも最終的には下痢とお尻の痛みに苦しんだ話でした。
 

湯呑みを引っ張り出す

下痢になり、白湯を飲むために2019年にパッパが買ってくれた湯呑みを初めて引っ張り出して使いました。

飲みやすくええ湯呑みをありがとう、パッパ。
 

坐骨神経痛の話

コロナが始まってからずっと患っている坐骨神経痛についに審判の時が・・・。

長引いているので、ちゃんと医者に診てもらったほうがいいと思いアポイントメントを取ってまずは初診。

特に異常は見られないけど話はレントゲンの後だとのことで、1ヶ月以上かけて2つのレントゲンを撮りました。

なかなか予約がなかったりするので、すぐにレントゲンが撮れたりしなかったんですよね。

それで結局2ヶ月ぐらい開いてから、今度は2枚のレントゲンと共に診てもらったところ、異常なしと・・・。

というかレントゲンを見た瞬間に何も異常ないでと言われました。

まあ症状がでる原因は私もわかっているのですが、息子が夜ベッドに入ってくるので私の寝る場所が確保できないことなんですよね。

医者もとりあえず子供をひとりで寝かせろと言うことしかできない状態でした。

とりあえず、薬だけでもクレメンスと頼み込み、弛緩剤?的なものを処方してもらい解散でした。

運動や仕事中も頻繁に立つことで症状はあまり出なくなってきていますが、それでも息子が夜一人で寝ない限りは不安がつきまといます。
 

寝具の新調

息子を積極的に自分のベッドで寝かすために、寝具を新調しました。

もはや説明不要の彼のだいしゅきなスパイダーマンの枕カバーに、ブランケット、新しいマットレスで完璧な布陣です。

まだ夜は怖いとかでたまに一緒に寝ますが、ひとりで寝る機会は確実に増えました。
 

お礼

コロナ禍以降、アルゼンチンのガイドを中断していましたが、アルゼンチンの開国を機にガイドも再開しました。

早速レストランガイドと上述の語学学校の代理ビジネスで久しぶりに日本人の方をアテンドしました。

レストランはサンテルモにあるLa Brigadaで、美味しくステーキをいただきました。

また厚かましくも料金の代わりに同じ金額で息子用にLEGOを持ってきていただくことができないか打診したところ快諾していただけました。

写真では大きさが伝わらないかもしれませんが、LEGO Duplo用の基礎版が思っていたよりも大きかったにも関わらず、お運びいただき誠に感謝です。

こちらの方はアルゼンチン留学についても寄稿していただきました。

非常に面白い内容なのでぜひ読んでいただきたいです笑

https://argentina-ryugaku.com/experience-10/

コロナ以前にアルゼンチンの観光ガイドを取っていただいたお客様から、コロナになってから援助金をいただくことがあります。
物資はアルゼンチンの郵便情勢や(ありえないほど高い輸入税)のため、申し訳ないですがお断りしております。


ガジェ道およびVacaloca的アルゼンチン情報まとめを支援していただける方はPayPalでご援助お願いいたします(お金大好きです)。媚びていくスタイルです。


以下のリンクに支援していただける額を記入して、送信していただければ私のPayPalアカウントにお金が送信されますので、第三世界に住む1児の父にお恵みをお願いします。


https://paypal.me/vacaloca


上のリンクを開いていただくと、私のアカウントへの振込のページになります。


支援していただける金額をご入力いただき、paypalアカウントにログインして、送信すれば私のpaypalのアカウントに支援金が届きます。トラブルを避けるため、返金はできませんのでご了承ください。


   

コメントとシェアのお願い

 
ガジェ江
記事についてご質問や感想があればぜひコメントお願いします。
SNSでいいね!シェアもしてもらえると運営者もなんとか頑張れるのじゃ。
ガジェの助
 

このサイトのTwitterでは

Twitterでも最新のガジェット情報やサイトの更新情報をお伝えしております。ぜひフォローお願いします。 Twitterで質問等にもお答えしております。お気軽にご連絡ください。

 

-月刊ガジェ道

© 2022 ガジェ道