月刊ガジェ道

ガジェ道2022年第2四半期活動報告

バカロカ
こんにちは!令和きってのガジェット界の麒麟児、@バカロカです!
今回は月刊ガジェ道2022年第2四半期活動報告です。

第2四半期は普段から聞いているラジオスターのラジオにゲスト出演したりといい思い出ができました。

今回も時系列はガン無視して、記憶にあるできごとを書いていきます笑

 

ラジオ出演

今回の2022年第2四半期活動報告をするにあたり、まずはこのラジオ出演について話したくてうずうずしてました笑

アルピーの酒井さんが静岡でしている「日曜ヒマするあなたに送る ヌンヌンヌーン!」のコーナーのひとつに「そちら今何時?」というのがあります。

海外に住む日本人にリモートをつなぎ、現地の時間と生活ぶりを聞く。というコーナーで、初回放送を聞いてすぐにヌヌヌラジオにメールを送信しました。

メール送信してから結構音沙汰なかったので、TwitterでDMしたところ打って変わってトントン拍子で出演が決定しました。

初めてアルゼンチンに住んでいてよかったと思える瞬間でした笑

アルゼンチンの暮らしについて話しましたが、それよりもアルピーさんのラジオを聴いてる話しとかのほうが長かったかもしれません笑

話すことに夢中でスクリーンショットを撮り忘れていることに、終わってから気づいてショックでした・・・。

普段こういうところはしっかりしているのに。

残念ながらzoomを長時間使っていたためISPにスロットリングされ、途中からは音声が聞き取りづらくなってしまいました。

変なところでVPNの重要性を再確認する形になりました笑

アルゼンチンでラジオ好きの方がもしいらっしゃればぜひお茶でもしばきに行きましょう。
 

日本食

サンテルモのマーケット内にある日本食のレストランに友人と行きました。

店内は日本でもあるアニメチックに家具が見える感じで、ところどころアルゼンチン名物のキャラクターたや人物もいて少しアレンジされていました。

Syabu syabuみたいな名前だったのですが、全然関係なくトンカツとラーメンを食べました。

トンカツはまだ食べれましたが、ラーメンはお察しのクオリティでした。

食後は少し歩いてサンテルモの南にある大きな公園近くにあるオサレスポットでコーヒーです。


 

たい焼き

BA Celebra Japónという日本フェスがあったので、今回は息子を連れて行きました。

5月広場近くで、屋台が並んでいました。

法被や日本とアルゼンチンの小さい国旗を買い、最後にたい焼きを食べて解散しようとしたのですが、ここで鬼並ぶことになります。

それもそのはず、たい焼きをつくるのに鬼小さいホットプレート一台で運用しているのです。

体感2時間(実際は30分ぐらい)の長蛇の列で購入したたい焼きがこちらです。

学祭でも安定したクオリティのたい焼きができる日本はやっぱりええ国やで。
 

日本食よりもペルー料理

アルゼンチン・ブエノスアイレスでは日本食は高いです。

日本食というブランドだけで、しょうもないクオリティのものや似非まがいの日本食も高いので私は滅多に買うことはありません。

帰国した時に食べるほうが値段的にもお得に感じるので、それまで食べないません。

しかし、日本食が食べたくなるときはあります。

そんなときはペルー料理を食べるようにしています。

よくわからない巻き寿司10個で2200ペソに対し、がっつりボリューミーなぺるー料理は880ペソと約40%の価格で食べることができます。

中華料理でも代替できますが、近所にあった安い中華が潰れてなくなってしまったんですよね・・・。

バカロカ
ほんまぼったやでぇ
 

料理

大きめのオーブン皿を購入したので、週末に適当に切ったものをオーブンするだけの料理を作っています。

適当な見た目ですが、簡単にそれっぽさがでて子供も好きっぽいので続けています笑
 

我が家では子供にポイント制があり、いいことをしたら 🙂 スマイル1点、暴れまわるなどすれば 🙁 悲しい顔 -1点がつきます。

20点のマイルストーンごとにリストの中から本を選んで取得することができます。

ちなみに本は私の独断であらかじめ用意しておきます。

物語系は、1冊にまとめてあるものだけで、残りは図鑑ものです。

図鑑系はひとりでも読み進めることができるし、目で見るだけで楽しめるのでまだ自我読めない子にはいいかなと。

あと図鑑て読んでて、大人でもそうなんだーってこと多いので一緒に読んでて楽しいです。

特に恐竜の図鑑では、アルゼンチンて恐竜多く発掘されてたり、アルゼンチンザウルスとか巨大な恐竜が多いので楽しいです。

写真にはありませんが、数字を覚えるための本を一番最初にあげたのですが、これは全然気にいってくれなくてあまり読まれることなく本棚に眠っています。

もう少し成長して文字も数字もわかるようになってから再チャレンジです。
 

クソ隣人

アルゼンチンは人災の国です。

私みたいにただ安いだけのアパートに住んでいると、住民の階層も低く、とにかくクソ隣人に当たりやすいです。

お金がある方はいいアパートに住みましょう。

これまでも報告してきましたが、とにかく窓全開で深夜3時まで騒ぎまくる、馬鹿みたいにはしゃぐ、うるさいなど上の階のクソ住民に悩まされてきましたが、今回はブチギレ案件がふたつ発生しました。
 

ブチギレ案件1

騒音家族が朝3時に酔っ払って、我が家のドアを強引に開けようとしてきました。

そして内鍵を壊しました。

即レポートしましたが、管理人は月に高い管理費を徴収するくせに何の役にも立たないお飾りなので謝罪も何もなく、ただ時がすぎました。

泣き寝入りがアルゼンチンで、やったもん勝ちです。
 

ブチギレ案件2

息子の制服をベランダで干していたのですが、クソ隣人(多分同じクソ隣人)が床の清掃用の液体をぶちまけたため、制服に斑点模様がつき、落ちません。

これも即レポートしましたが、以下同文です。

こちらに関しては以前から同じ被害があり、今回で完全にブチギレて管理人に詰め寄ったところ犯人探しとかこそしませんが、法律にひっかかる点を引用したメールを住人全員に送信し、以降は3階からベランダに洗剤を投げ捨てるバカはいなくなりました。

みなさんはパレルモやベルグラーノといった、階層が低くない住民の場所を選びましょう。

住民の中には管理費を払わずに、他の住民が代わりに支払うことになるクソ住民もいます。

私たちは賃貸のため、管理費を払わない場合会社の給料から強制的に差し引かれるので払っていますが、本当に管理費を払う価値もないカス管理人です。
 

靴ピカピカ

クソ隣人のイライラする話しで終わらせるのは後味が良くないので、最後はお靴ピカピカで締めたいと思います。

友人と公園に行って歩いていると、雨の後だったのか一部べちょべちょのところがあり、歩いてしまったんです、真っ白の靴で・・・。

その日一日中テンションだだ下がりでしたが、ネットで調べてお靴ピカピカにしました。

重曹と歯磨き粉でペッカペカやでぇ。

 

お礼

普段からお世話になっている方に息子用にスパイダーマンのレゴを持ってきていただきました。

いつもありがとうございます。

コロナ以前にアルゼンチンの観光ガイドを取っていただいたお客様から、コロナになってから援助金をいただくことがあります。
物資はアルゼンチンの郵便情勢や(ありえないほど高い輸入税)のため、申し訳ないですがお断りしております。


ガジェ道およびVacaloca的アルゼンチン情報まとめを支援していただける方はPayPalでご援助お願いいたします(お金大好きです)。媚びていくスタイルです。


以下のリンクに支援していただける額を記入して、送信していただければ私のPayPalアカウントにお金が送信されますので、第三世界に住む1児の父にお恵みをお願いします。


https://paypal.me/vacaloca


上のリンクを開いていただくと、私のアカウントへの振込のページになります。


支援していただける金額をご入力いただき、paypalアカウントにログインして、送信すれば私のpaypalのアカウントに支援金が届きます。トラブルを避けるため、返金はできませんのでご了承ください。


   

コメントとシェアのお願い

 
ガジェ江
記事についてご質問や感想があればぜひコメントお願いします。
SNSでいいね!シェアもしてもらえると運営者もなんとか頑張れるのじゃ。
ガジェの助
 

このサイトのTwitterでは

Twitterでも最新のガジェット情報やサイトの更新情報をお伝えしております。ぜひフォローお願いします。 Twitterで質問等にもお答えしております。お気軽にご連絡ください。

 

-月刊ガジェ道

© 2022 ガジェ道